JVISION
製品情報

動作環境

サポートOS

Microsoft Windows XP Professional (32-bit) ○ SP3 以降
2014年4月9日サポート終了 [注1]
Windows XP Professional (64-bit) ○ (WOW64) Exceed 2006J 以降および Exceed 3D 2006以降が必要
2014年4月9日サポート終了 [注1]
Windows Vista (32-bit)
Business, Enterprise, Ultimate
○ Vista 対応の Xサーバ(付属の MKS X/Server または Exceed 2008J および Exceed 3D 2008、など)が必要
Windows Vista (64-bit)
Business, Enterprise, Ultimate
×
Windows 7 お問い合わせください
UNIX お問い合わせください
Linux ×

[注1] マイクロソフト「Windows XP」のサポート終了に伴うお知らせ



必須・推奨ハードウェア


CPU (Windows の場合の推奨) Intel Core i7, Xeon
メモリ 1 GB 以上推奨
ハードディスク インストール: 400MB 以上の空き
実行時: 解析内容による
ディスプレイ解像度 1280x1024 以上
OpenGL 対応 グラフィックカード ハイスペックモデルを推奨
ネットワークカード 必須 (ライセンスシステムに必要)



Windows では X サーバソフトウェアが必要です。推奨: Exceed および Exceed 3D
Intel グラフィックス統合型チップセット上で、JVISION に同梱の X サーバ "XVision" をご使用の場合、一部の機能が制限されます。(Windowsの場合)


ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ 日本総研