イベント・セミナー

LS-DYNA 体験セミナー

Last Updated 2015-01-16

モバイル機器の急速な普及にともない、製品の落下衝撃に対する耐久性の評価が重要な課題となっています。LS-DYNAは自動車の衝突安全解析から電気製品の落下衝撃解析、さらには様々な加工シミュレーションに応用されており、世界の多くの企業に採用され、CAEの中核ソフトとして製品の設計・開発に役立てられています。
>>LS-DYNA概要へ

このセミナーでは、製品の落下衝撃解析のエッセンスを体験していただけます。またLS-DYNAを応用した製品設計への具体的な活用事例についてもご説明いたします。



概要

受講日数 各回 半日
時間 13:30〜17:00 (受付時間 13:10〜)
対象者 エンジニアリング解析ソフトウェアの導入を検討されているお客様
定員 各回 4名〜6名 (会場により異なります)
受講料 無料
申込〆切 開催日5営業日前 
*定員に達した場合、締切らせていただくことがございます。


お申し込み

入力フォーム、電子メールのいずれかの方法でお申し込みいただけます。
※同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
※記入された情報は本セミナーの運営、弊社からの情報提供以外には使用致しません。


お申し込み


内容

  • LS-DYNA活用事例
  • 解析の概要説明、準備
  • LS-DYNAおよびプリ/ポストプロセッサーJVISIONによる実習(形状作成)
  • LS-DYNAおよびプリ/ポストプロセッサーJVISIONによる実習(解析条件定義、実行、結果の表示)
  • 質疑応答


開催スケジュール


開催地 2014年 2015年
10月 11月 12月 1月 2月 3月
東京 11/18
受付終了
12/9
受付終了
1/23
受付終了
2/25
受付中
名古屋 10/17
受付終了
11/6
受付終了
1/22
受付終了
2/4
受付中
大阪 10/28
受付終了
11/27
受付終了
2/5
受付中
3/12
受付中


最少開催人数/開催中止について

お申し込みが2名に満たない場合は中止させていただく場合がございます。また、講師の急病、事故、交通機関のストライキ、台風や地震等のため、やむを得ず休講または日程変更することがあります。予めご了承ください。その際は改めてご連絡申し上げます。

キャンセルについて

準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までとさせていただきます。

お問い合わせ

株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部
セミナー事務局
E-Mail : event@sci.jsol.co.jp
TEL 03-5859-6020 FAX 03-5859-6035





ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研