製品情報

JOH/NIKE 特徴

  • 陰解法を採用しているため、解の精度保証が行なえます。また荷重ステップを任意に設定することができます。
  • 大変形問題、材料非線形、幾何学的非線形(接触問題)を取り扱うことができます。
  • 効率のよい解析アルゴリズムを採用し、収束性に非常に優れています。
  • 座屈問題を扱うことができます。
  • 熱伝導解析ソフトJTACOとの組み合わせにより、熱応力解析を行なうことができます。
  • 非線形衝撃・構造解析ソフトLS-DYNAとの組み合わせにより、スプリングバック解析を行なうことができます。
  • 汎用プリポストプロセッサーJVISIONに完全対応しているため、入力データの作成から結果の表示までを簡単に行なうことができます。



ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研