製品情報

LS-DYNA 概要

特徴

  • LS-DYNAは非線形有限要素法をベースとする先進のCAEソフトウェアです。様々な産業分野、目的に応じた解析に適用可能な高度な汎用性を有しています。
  • 製品設計の基本となる構造解析から流体・構造連成問題などの複雑な解析などをひとつのソフトウェアでカバーすることができます。
  • 豊富な材料物性モデルライブラリーを有しており、様々な材料をモデル化することが可能です。
  • スケーラブルな領域分割型並列計算機能により大規模モデルを高速に処理します。
  • 専用のプリポストプロセッサーLS-PREPOSTを標準でバンドルしているほか、主要なサードパーティー製プリポストプロセッサーがLS-DYNAの入出力データをサポートしています。
  • 最先端の解析テクノロジーをいち早く取り入れ、ユーザーに提供しています。
  • LS-DYNAは世界中の多くの企業や研究機関において、製品の設計開発や物理現象のシミュレーションなどに利用されています。



ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研