JVISION
製品情報

Jvision ver.3 動作環境

サポートOS

Microsoft Windows XP Professional (32-bit) ○ 日本語版、SP3 以降
2014年4月9日サポート終了 [注1]
Windows XP Professional (64-bit) ○ 日本語版、SP2 以降
2014年4月9日サポート終了 [注1]
Windows Vista ×
Windows 7 Home Premium (32-bit) ×
Windows 7 Home Premium (64-bit) ×
Windows 7 Professional, Enterprise, Ultimate (32-bit)
Windows 7 Professional, Enterprise, Ultimate (64-bit)
Linux, UNIX ×

[注1] マイクロソフト「Windows XP」のサポート終了に伴うお知らせ



必須・推奨ハードウェア


CPU (Windows の場合の推奨) Intel Core i7, Xeon
メモリ 2 GB 以上推奨
解析内容により必要サイズは異なります。
ハードディスク インストール: 1.3 GB 以上の空き※1
実行時: 解析内容による
ディスプレイ解像度 1280x1024 以上
(解像度が低い場合、JVISION の画面の一部が表示されません)
OpenGL 対応 グラフィックカード ハイスペックモデルが必須(VRAM 256 MB 以上推奨)※2
ネットワークカード 必須 (ライセンスシステムに必要)



※1  インストール時の必要サイズには、LS-DYNA Keyword マニュアル分 670 MB を含む。
※2  統合型チップセットにおいての動作は保障対象外。


ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研