ARUP Software
製品情報

ARUP Software 概要

自動車衝突・乗員安全解析専用プリポストプロセッサー ARUP Software

ARUP Softwareパッケージは自動車衝突・乗員安全解析のための専用のプリポストプロセッサーです。衝撃・構造解析ソフトウェア LS-DYNA とのダイレクトインターフェイスにより、大規模かつ複雑な自動車衝突解析モデルのセットアップを極めて効率的に行うことができ、また車体挙動や乗員傷害値などに関する解析結果の評価を簡単な操作で行えるよう設計されています。

ARUP Softwareは自動車衝突解析に携わるエンジニアのために開発された最強のCAEツールです。





Pre-processing


解析実行前でのモデルチェック

解析実行前でのモデルチェック


シートベルトフィッテング

シートベルトフィッテング


ダミーポジショニング

ダミーポジショニング


キーワードの参照関係追随

キーワードの参照関係追随


FMH ポジショニング

FMH ポジショニング



Post-processing


Post-processing


Auto-reporting


Auto-reporting


Auto-reporting


※ARUP Softwareの開発元は、Ove Arup & Partners (英国)です。
※LS-DYNAは米国 Livermore Software Technology Corporation の登録商標です。




ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研