ニューズレターVol.30
目次
01.Technical Activity 〜LS-DYNA&JSTAMPフォーラム2009開催報告〜
02.Technical Activity 〜LS-DYNA材料測定セミナー開催報告〜
03.Solution 〜ARUP Software Ver.9.4リリースのご案内〜
04.New Product 〜構造系最適化ソフト HEEDS Professional Ver.5.3 のご案内〜
05.Technical Activity 〜LSTC社 駐在報告〜
06.Information 〜2010年3月までの構造系技術セミナーのお知らせ〜


01.Technical Activity 〜LS-DYNA&JSTAMPフォーラム2009開催報告〜

LS-DYNAユーザー会議を中心としたイベント「LS-DYNA&JSTAMPフォーラム2009」を2009年10月27日(火)〜28日(水)の2日間にわたり、全日空ホテルズ グランコート名古屋及び名古屋都市センターにて開催し、200名を超える皆様に参加を頂きました…

 続きはこちら


02.Technical Activity 〜LS-DYNA材料測定セミナー開催報告〜

近年ますます適用分野の広がるLS-DYNAですが、より精度の高い解析にはより多くの情報を用意する必要があります。各部材の材料特性はその最たるものの一つで、線形特性と異なり、LS-DYNAで用いる非線形解析のための非線形材料定数は、カタログ値など一般的な情報から推測することが難しい上に…

 続きはこちら


03.Information 〜ARUP Software Ver.9.4リリースのご案内〜

この度、ARUP Software Version9.4 Suiteをリリースいたしました。CAE技術の確立と共に、CAE担当部署に求められるコスト削減、さらなる精度向上など解析担当者に求められる質や要求は年々厳しくなっています。ARUP Softwareではこうした状況下におかれているエンジニアをバックアップすべく…

 続きはこちら


04.New Product 〜構造系最適化ソフト HEEDS Professional Ver.5.3 のご案内〜

弊社では、本年より、構造系最適化ソフト「HEEDS」の取り扱いを開始しました。HEEDSは、2003年米国ミシガン州立大学のDr. Ron Averill、Dr. Erik Goodman両氏によって開発され、自動車業界をはじめ航空関連など多分野でその実績を確実に増やしています。HEEDSの最大の特徴は、その直感的操作と高速性(収束の速さ)にあり、その特徴を活かして…

 詳細はこちら


05.Technical Activity 〜LSTC社 駐在報告〜

2009年7月より、Livermore Software Technology Corporation(以下LSTC)に駐在中の株式会社JSOL 斉藤 啓より現地での様子をご紹介いたします…

 続きはこちら


06.Information 〜2010年3月までの構造系技術セミナーのお知らせ〜

エンジニアリング解析ソフトウェアの導入を検討されているお客様に実際のオペレーションを通して解析業務を体験いただくセミナーや、CAEソフトを初めてご利用になる方を対象として、CAEソフト導入後のスムーズな解析業務の立ち上げを支援するためのセミナーを定期的に開催しております…

 続きはこちら


ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研