ニュース

2013-10-29  Humanetics社製 Q10 ver.1.2.1 リリースのお知らせ

平素は Humanetics社製 Q10 をご利用いただきありがとうございます。
この度 Q10 ver.1.2.1 をリリース致しましたので、お知らせ致します。
新バージョンのメディアは、管理者様宛に郵送致します。
本モデルの詳細につきましては、メディアに収録のユーザマニュアル等をご参照下さい。



ver.1.1からの主な改良点

  • neck cableを実機と同じ長さでモデル化しました。
  • 頭部の皮膚と頭蓋骨のメッシュを、5-6mmのサイズでリメッシュしました。
  • IES tilt sensorをモデルに追加しました。
  • 新しい実機のデザインに従い、Rib cageの隙間をモデル化しました。
  • 肩甲骨や鎖骨をリメッシュし、メッシュ品質を向上させました。
  • 前腕部のモデル化を変更しました。
  • デザインの変更に対応するため、腹部のメッシュを再作成しました。
  • 腰椎のケーブルを実機と同じ長さでモデル化し、上下のプレートにワッシャーやナットも追加しました。
  • 腸翼骨や仙骨をリメッシュし、メッシュ品質を向上させました。
  • Euro NCAPの要件に従い、大腿骨のロードセルを追加しました。
  • Hip shieldはベルトのくい込みを防ぐために追加されたパーツで、本モデルでもモデル化しています。
  • 実機の計測をもとにスーツをリメッシュし、ジッパーやベルクロも実機同様にモデル化しました。
  • 全てのヌル材料定義において、適切なヤング率とポアソン比に変更しました。


お問い合わせ

有限要素モデルに関するお問い合わせは下記アドレスまでお願い致します。
メールアドレス:cae-info@sci.jsol.co.jp 






ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研