ニュース

2012-12-10 DYNAmore社製 PDB WorldSID 50th ver.2.0.5 リリースのお知らせ

この度 DYNAmore社製 PDB WorldSID 50th ver.2.0.5 をリリース致しましたので、お知らせ致します。
新バージョンのメディアは、管理者様宛に郵送致しております。
本モデルの詳細につきましては、メディアに収録のユーザマニュアル等をご参照下さい。



ver.2.0.3からの主な改良点

  • thorax padの応力を、重力を考慮した状態で緩和させました。そのため、腕部が少しだけ外側に回転した位置となりました。
  • 局所座標系ID=1006、1007の拘束されていない節点を修正しました。
  • 未使用の節点を削除しました。
  • 空のパートID=758を削除しました。
  • *CONTROL_SOLID ESORT=1を設定しました。
  • ARUP Software PRIMERのチェックでワーニングが出ないようにするため、*PARTに”_CONTACT”オプションを定義しました。


お問い合わせ

有限要素モデルに関するお問い合わせは下記アドレスまでお願いします。
メールアドレス:cae-info@sci.jsol.co.jp 






ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研