解析事例

チューブの4ロール曲げ加工

  • 右端のガイドロールと中間にある左右の固定ロールで支持されたチューブに対し、左端にある移動ロールが右方向に移動し、チューブを曲げ加工
  • ロールの配置は加工するチューブの径やスプリングバックなどを考慮して決める必要がある
  • シミュレーションにより必要に応じて補助ロールの追加を検討





ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研