解析事例

ボーリング

  • ボールは剛体、ピンは弾性体としてモデル化
  • ボールに回転および並進の初速度を定義
  • ボール、床、すべてのピン間に単一のシングルサーフェースコンタクトを定義
  • 重力も考慮することにより、ボール、ピンのリアルな挙動を再現
  • LS-DYNAは様々なジャンルのスポーツ用具の開発にも活用されている






ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研