解析事例

低速衝突

  • IIHSなどの保険機構におけるリペアビリティ(保守性能)の評価
  • 低速衝突時において、ダメージがバンパー前部などボルトなどで取り外しが出来る領域に限られるかどうかを評価する
  • ボルトで取り外しできるかどうかで修理費用が大幅に変わり、その結果保険料率の評価に影響を与える





ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研