解析事例

かしめ部の抜け強度解析

  • 2種類のかしめ工具に対し、かしめた後のかしめ部の抜け強度を検討した
  • はじめにかしめ工程を解析し、その結果を引き継いでかしめ部の引き抜き工程を解析した
  • かしめ工具の形状によって抜け荷重に明確な差異が現れることを確認した





ページトップへ戻る
※ 記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※ 車体モデル提供:NCAC/GWU。

NTT DATAグループ日本総研